ウチコム の プロジェクト の dirpop3

dirpop3とは

簡単なPOP3サーバー。
ユーザディレクトリにあるメールを取得します。

License

Download

ソースコード

免責事項

本プログラム(dirpop3)を使用した事によるいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。

使用方法

main実行クラス

com.uchicom.dirpop3.SinglePop3Server
シングルスレッドで1度に接続できるのは1接続だけです.
com.uchicom.dirpop3.MultiPop3Server
マルチスレッドで接続が発生する度にスレッド新規作成しています.
com.uchicom.dirpop3.PoolPop3Server
マルチスレッドでスレッドプールを使用します.プール数についてはmain実行時にパラメータで渡します.
com.uchicom.dirpop3.SelectorPop3Server
シングルスレッドで1度に複数の接続が可能です.

main引数

  1. メール取得ベースディレクトリパス
  2. ホスト名
  3. 接続待ちうけポート番号
  4. 接続待ち数
  5. プール数 ※PoolPop3Serverのみ使用

コマンド実行例

java -cp dirpop3.jar com.uchicom.dirpop3.PoolPop3Server maildir uchicom.com 110 10 10

サーバー設定

  1. ベースディレクトリ(仮にmaildir)を作成します。
  2. maildir配下に追加したいユーザーのユーザーディレクトリ(仮にuser1)を作成します.
  3. maildir/user1配下にpass.txtを用意し、ユーザーのパスワードを設定します.
  4. 作成したベースディレクトリをコマンド引数に指定して実行します.

ディレクトリ構成

ベースディレクトリ(maildir)
├ユーザーディレクトリ(user1)
│ ├pass.txt
│ ├メールファイル1
│ ├メールファイル2
│ ├    :
├ユーザーディレクトリ(user2)
│ ├pass.txt
│ ├メールファイル1
│ ├    :
├ユーザーディレクトリ(user3)
├    :

※メールファイルはdirsmtpがメールを受信して配置します.

実装済POP3コマンド一覧